保育・行事の様子 2021.02.02

おにさんまつり

今日は節分。保育園でもおにさんまつりを行いました。

私達体の中には、病気、意地悪、泣き虫、怒りんぼ、寝ぼすけ・・・、沢山の鬼が住んでいます。【「おには~そと!!」「ふくは~うち!!」と言って豆を投げると鬼が体から出ていくよ】と保育士が話すとみんな「おにはそとする~!!」と大はりきりです。

2歳児さんが鬼を作り、0、1歳児さんがふわふわ紙粘土を丸め豆を作りました。

「おには~そと!!」「ふくは~うち!!」と子ども達は大きな声で豆を投げます。

子ども達が力を合わせ豆を投げたので、鬼はニコニコ笑顔の福の神になりました。

鬼をやっつけたので、次は「鬼のパンツ」で喜びのダンスを踊りました。自分たちが作ったお面をかぶり、みんな嬉しそうですね!!

舞台の上で上手に踊る2歳児さんを観て、0・1歳児さんも楽しそうに真似をして踊っています。

最後はきれいな声で、「まめまき」の歌を歌いました。子ども達は力強く心の中から鬼を追い出しました。私達も心の中から鬼を追い出し、元気に1年を過ごしたいですね。

保育・行事の様子TOPへ

保育園ブログTOPへ

Pagetop

Copyright©2019 Osaka Shin-Ai Jogakuin All Rights Reserved.