保育・行事の様子 2021.06.16

雨の日も楽しくあそんでいます!!(リズムあそび 今月の歌 パネルシアター)

雨の日は子ども達が大好きな泥んこあそびや水あそびが出来ません。でも室内ならではのあそびを行います。子ども達が大好きなリズムあそびです。2歳児さんを中心にホールであそびます。

ピアノの音色に合わせ、うさぎ、とんぼ、汽車、どんぐり、金魚、亀、自転車、ロンドン橋、馬、あひるに変身します。音が止まると子ども達もピタッと止まります。初めのうちは、音楽を聴きただ走り回っていた子ども達ですが、音の強弱、速さに合わせ早く動いたりゆっくり動いたり出来るようになってきます。

汽車です。しっかり手を動かし走っています。止まる合図が鳴ると片膝をつき停止。乳児期の運動で一番難しい動きは停止です。自由に体を止め、精神面でも制御が出来るようになってきていますね。

どんぐりです。どんぐりの曲に合わせ、全身を伸ばし、床を自由に寝ころびながら転がります。

亀です。しっかり両足首をつかみ、お腹を軸にえび反ります。顔も上がりとても上手です。

自転車です。肩を軸にお尻から持ち上げます。これは乳児にはまだ難しく、でも、見よう見まねでがんばっています。

ロンドン橋(ブリッジ)です。仰向けに寝転び、お腹を反り上げます。リズムの中で最も難しいです。

お馬です。低い音色の時は、四つ這い(ハイハイ)で、高い音色の時は、高這いです。音が変わると、ピッとお尻が上がる児が増えてきました。リズムの流れを覚え、よく聞けている証拠です。

リズムの最後は、お眠りです。ゆりかご(子守歌)の曲が聞こえると、みんな体を横にして寝ころび体を休めます。

子守歌の曲が終わると、お目覚めです。「♪ 起きよ~起きよ~、〇〇組のお友達~ ♬」と保育士が歌いかけるとかわいい声で「♪ は~い!! ♬」とお返事をして起きます。みんなニコニコ笑顔で本当にかわいいです。リズムが終わると、今月の歌を歌います。6月は、「あめふり」「かたつむり」です。何度か歌っているので、少しずつきれいな声で歌えるようになりました。

子ども達のリクエストで、「ぞうさん」や「とまと」も歌いました。上手に象さんになって歌っていますね。

今日は歌の後に、パネルシアターもしました。子ども達が大好きな「♪ はたらくくるま ♬」です。

「♪ のりものあつまれ~ いろんなくるま~♬ 」みんな元気に歌っていました。

戸外で自然を感じながら自由にあそぶ事が大切なように、室内で体の動きを自分でコントロールしながらあそぶ事も同じように大切です。これからも沢山あそび、子ども達が様々な体験が出来るようにしていきたいです。

保育・行事の様子TOPへ

保育園ブログTOPへ

Pagetop

Copyright©2019 Osaka Shin-Ai Jogakuin All Rights Reserved.