つきぐみ 2021.10.11

つきぐみ 9月 1歳児 生活

~どうやってするの~

 戸外に出る時に靴下と靴を自分で履く練習をしています。子ども達は「どうやってするの?」「こうするの?」と保育者に確認しながら自分で履こうと頑張っています。靴下を広げて足に入れて、かかとのところまで来ると靴下の先を持って引っ張るというやり方をゆっくり見せながら伝えたり、子どもが自分でする姿を見守り、困っている時だけ手助けをしたりする事を大切にしています。手を差しのべたくなりますが、自分でしたい今だからこそ、靴下や靴を一人で履く機会を作ってみて下さい。

つきぐみTOPへ

保育園ブログTOPへ

Pagetop

Copyright©2019 Osaka Shin-Ai Jogakuin All Rights Reserved.