1学期の間に、子どもたちは3けた×3けたのかけ算や、3けた÷1けたのわり算を学習しました。
そこで計算がすばやく正確にできるかどうかは、今までの九九の力や、たし算ひき算が速く正確にできるか
どうかにかかっています。わり算の答えをたてるのに、適切な数がすぐに出てこない、かけ算はあっているのに
たし算で間違えてしまう…。こういった基本的な力こそが、今後の計算力につながってきます。
そこで、百マス計算の用紙を作成しました。ご家庭での学習でご活用ください。


百マス計算 たし算(Excel形式,約13kB)
百マス計算 ひき算(Excel形式,約13kB)
百マス計算 かけ算(Excel形式,約13kB)


ダウンロードしたファイルには、最初に答えの数字も入っています。まずこれを印刷します。
ご家庭で答え合わせをしていただく際にご利用ください。
その後、答えの部分を選択して“Delete”キー(文字を消すキー)を押します。
すると、答えが消えた百マス用紙になりますので、この状態で印刷します。
これを計算用に使用します。
数字の並びを変えたい場合は、灰色の部分の数字を好きな数字に変えれば(部分)
       
どんな数の組み合わせでも対応できます。
数値を変える場合は、答えを消す前にされるのがおすすめです。
(消してからだと、答えが出なくなってしまいますので…)