新着情報詳細

  • 信愛教育について
  • 学院施設紹介
  • チャペルコンサート
  • 学院ミサ
  • 学習センター 公開教室
  • 学院聖堂
  • 図書館
  • 教育会

卒業生:「成人祝福式」

2017.seijin.jpg

20歳、成人を迎えた信愛の卒業生約130名が懐かしい学院聖堂に集いました。成人を祝い、喜びと感謝を捧げ、決意を新たに20歳のスタートを祝福していただきました。ここまで成長させてくださった神の慈しみと両親への感謝を新たにいたしました。


 

2017.1.9._2418.jpg


 

「成人祝福式」は、カトリック今市教会:フリオ神父様司式のもと荘厳に執り行われました。はじめに、聖歌「ガリラヤの風かおる丘で」を歌って聖書の朗読に耳を傾けました。共同祈願を捧げ、神父様の講話を聞き、フリオ神父様から一人ひとり祝福を受け、聖母マリアのメダイを記念にいただきました。祝福を受けた皆さんの顔は輝いていました。感謝と喜びのうちに聖歌「若い心を広げよう」を皆で歌い祝福式は終わりました。


2017.1.9.seijin2.jpg2017.1.9.seijin3.jpg
2015.1.12
20歳、成人を迎えた信愛の卒業生約130名が懐かしい学院聖堂に集いました。
成人を祝い、喜びと感謝を捧げ、決意を新たに、20歳のスタートを祝福していただきました。
ここまで成長させてくださった主の慈しみ、両親の愛に心から感謝をおささげしました。
神父様は、成長の喜びと感謝、命の大切さと使命について、わかり易くお話しくだささり、一人ひとりに、「地の塩となり、この世を照らす光となってください。」と強調されお話を締めくくられました。

 

祝福式


2017.1.9.seijin5.jpg
2017.1.9.seijin10.jpg2017.1.9.seijin11.jpg
フリオ神父様から一人ひとり温かな祝福を受け、
シスターから聖母マリアのメダイを記念にいただきました。


 

●共に祈る

成人式を迎える青年の祈り

主よ、わたしたちはきょうここに成人式を迎えました。自分自身と社会に対して責任をとる年齢に達した今、静かにふり返って、ここまで成長させてくださった主の慈しみ、両親の愛に心から感謝をおささげいたします。
新たな権利と義務を身に帯びたわたしたちは、今後、心と力と愛をつくして主のお望みになる人格形成、主のお望みになる社会への奉仕に励みたいと思います。まだ未熟な私たちが唯一の真理であるあなたの光に照らされて歩むことができますように。主・キリストによって。アーメン



校長挨拶
2017.1.9.seijin4.jpg
Sr.柿山節子校長先生から、「皆さんお帰りなさい!今日のホームカミングデーで皆さんにお会いできることを楽しみに待っていました。皆さんの元気な姿、輝く皆さんに出会い圧倒されました・・・。どうぞ
いつまでも、健康に留意され、信愛の心を大切に、・・・
。「皆さんは、地の塩となり、この世を照らす光となってください。」と。最後にアッシジの聖フランシスコの祈りから「慰められるよりも慰めることを、理解されるよりも理解することを、愛されるよりも愛することを。そして自分より先に相手を許すように・・・。」 平和をつくりだす皆さんであって下さい。と温かな励ましの言葉をいただきました。



●ホームカミングデー
マリアンホールでの楽しい集い!

式後、マリアンホールで茶話会が行われました。お祝いに駆けつけてくださいました”愛友会”の皆さん方からお祝いの挨拶をいただきました。その後、懐かしい先生方や友との出会いに会話が弾み、近況の分かち合いや写真撮影など喜びに包まれた ホームカミングデーとなりました。

2017.1.9.7814.jpg
成人を迎えた卒業生の新しいスタートを神様が、両親が、友人が、先生方が豊かに祝福してくださいました。皆さん方が健康に留意され喜びのうちに過ごされますようお祈りしています。


 
 

懐かしい担任の先生と
成人を迎えたクラスメイトと共に記念撮影

 

2017.1.9.seijin13.jpg2017.1.9.seijin14.jpg2017.1.9.seijin15.jpg