学校一覧

大阪信愛学院は、保育園から短期大学までの6校を運営しています。
カトリックの精神に基づく「一人ひとりを大切にする」教育で、信頼と愛の心を育み、
明るく健全な未来を担う人づくりを目指しています。

信愛の一貫教育

学院全体を貫く普遍・不変の教えを礎に、現代社会・国際社会のニーズに応えた
先進的な教育方針・教育目標を各園・各校ごとに設定。
段階的に高みを目指していける、21世紀型の信愛教育を行っています。

大阪信愛学院保育園

カトリック精神に基づき、モンテッソーリ教育法を取り入れながら、かけがえのない一人ひとりの子どもを大切に育てます。0歳児~2歳児までの子どもに寄り添った保育を行っています。

大阪信愛学院幼稚園

カトリック精神に基づき、園児の全人格位的な開発を目指しています。1975年頃よりモンテッソーリ教育法を導入し、縦割活動を通じて豊かな人間性を育みます。未就園児支援、体操教室や英語教室などの課外活動も行っています。

大阪信愛学院小学校

人格の形成や生きる力を養う教育の出発点として大切な小学校時代。本校では、「人としての基礎・基本を大切にしながら、社会の中で輝く子ども、未来に向かって挑戦する子どもを育てる」をコンセプトに、一人ひとりの学力向上はもちろん、正しい判断力と行動力、国際的視野や社会貢献への自覚と態度の育成を目指しています。
※2018年より共学化

大阪信愛学院中学校

友人との思い出を積み重ねながら、自分らしさを育んでいく中学校時代。本校では、中高一貫女子教育と、キリストの教えにもとづく全人教育を通じ、人間性豊かで創造的な実践力の修得を目指しています。また、ネイティブ教師によるグローバル教育・ICT教育も積極的に導入し、社会的ニーズに合った21世紀型の信愛教育を行っています。

大阪信愛学院高等学校

日々学び、喜び、感動し、人としての基礎を築いていく高校時代。本校では、キリストの教えにもとづく全人教育・女子教育を通じ、人間性豊かで創造的な実践力の修得を目指しています。一人ひとりの生徒の個性を尊重し、多彩な可能性を開花させられる5つのコースを設定して生徒自身が希望する未来へとつなげています。

大阪信愛学院短期大学

きめ細かな少人数教育で学生一人ひとりの可能性を見出し、ゆとりのある教育を行い、社会貢献への自覚と態度を養います。「子ども教育学科」では、知・情・意の調和のとれた優秀な教育者を、「看護学科」では病者の命と人生を支える真の看護の心を持った看護師を送り出すことを目指しています。